大阪 心斎橋周辺の建築と太陽の塔

On 2011年10月24日, in 建築・街並み, by Shigeru Ezawa

心斎橋のホテルに宿泊したので、周辺を散策して来ました。

隈研吾 「LVMH大阪」

上層階のスライスした天然石を挟み込んだ合わせガラスの外装が印象的です。光を透過するそうなので、夜景も観てみたかったです。

 

四ツ橋の高速の高架脇に建つビル。ロイ・リキテンシュタインの巨大な絵が描かれています。

 

安藤忠雄 「アランジアロンゾビル」

 

ガエタノ・ペッシェ 「オーガニックビル」

南船場にある外壁に植木鉢を配した商業ビル。周辺はオフィスが多い地域で異様さが際立っています。

 

南船場の御堂筋に建つハリーウィンストンとエルメスが入るビル。

 

大江匡 「ラ・ポルト心斎橋」  藤本壮介 「ユニクロ心斎橋」

 

以前から実物を観てみたかった岡本太郎の「太陽の塔」。ようやく訪れる事が出来ました。

内部が公開されていないのは残念ですが、その存在感は圧倒的でした。空に突き出された腕と両脇の稲妻が力強さと緊張感を生み出しています。初めて知りましたが稲妻部分はタイル張りなのですね。

Tagged with: